光脱毛エステTOP >> 光脱毛エステの基礎知識 >> 光脱毛とは

光脱毛とは

脱毛にはいろいろと種類があります。針脱毛、光脱毛、レーザー脱毛など多種多様で、それぞれにメリット、デメリットがあるのですが、中でも光脱毛とは何なのでしょうか?

光脱毛は、メリットの多い脱毛方法
光脱毛は現在、主流の脱毛方法の1つです。非常にメリットの大きい脱毛方法だと言えますが、その理由は、

1、 痛みが少ない
2、 早くて安い

からです。

針脱毛は永久脱毛に近い効果が期待でき、産毛の処理も可能ですが、その代わり耐えがたい痛みがあります。毛穴に針を入れ、電気を流して毛根を破壊する脱毛方法なので、手作業で時間も掛かります。レーザー脱毛は、痛みこそ針より弱いですが、1本1本レーザーで医師が毛を処理していくので、時間とコストが掛かります。その点光脱毛は、時間もコストも掛からず、痛みもほぼ無痛に近いので、現在主流の脱毛方法として流行しているのです。

1、 痛みが少ない
光脱毛の原理は簡単で、黒い色素にしか反応しない光を放出し、毛や毛根だけにダメージを与える脱毛方法になります。肌には負担が少なく、ほぼ無痛です。もちろんレベルの強い光を肌に当てれば、毛根がダメージを受けた瞬間にまれに痛みが生じます。ただし、その痛みは強くても輪ゴムで弾かれた程度です。ピリッと痛むくらいで、針脱毛のような痛みはありません。

2、 早くて安い
スピードは、光脱毛の最大のメリットです。針脱毛もレーザー脱毛も、基本的には毛を1本1本狙い撃ちします。しかし光脱毛は、広範囲の光を肌に一気に当てるので、効率よくスピーディーに脱毛が可能になります。どの程度の範囲を一気に脱毛できるのかはエステ各社で違いますが、いずれにせよ光脱毛は早いです。早ければその分、エステスタッフの作業効率も上がります。作業効率が上がれば、当然コストも下がります。光脱毛が安い理由は、一気に脱毛処理ができるからなのです。

光脱毛は永久脱毛ではない?
光脱毛を行なっても、毛は生えてきます。しかし、皮膚の下に隠れている毛が伸びてきただけであって、脱毛した毛が復活してきたわけではありません。時期をずらし、何回かにわけて脱毛を行なえば、自然と毛は無くなっていきます。その点は心配せずに、光脱毛を行なってください。

ちなみにレーザー脱毛を永久脱毛だと勘違いしている人が居ますが、違います。皮膚科・形成外科の医師を中心にして組織された日本医学脱毛協会が、公式ホームページで永久脱毛を否定しています。ただしレーザーも光も、毛が復活してきたと言っても数本のレベルです。抜いた毛が5年後、10年後に全て生え戻ってくるわけではないので、安心してください。

光脱毛エステもOK!脱毛サロン口コミランキング!

  サービス名 店舗数 初回お勧めプラン オススメ度 詳細
ミュゼプラチナム WEB参照 WEB参照 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2014 光脱毛エステ女性向けランキング【家庭用脱毛器<エステ脱毛は常識!】 All Rights Reserved.