光脱毛エステTOP >> 光脱毛エステの基礎知識 >> 光脱毛の値段

光脱毛の値段

脱毛の悩みは、料金の悩みだと言ってもいいかもしれません。エステサロンはいろいろなコースを勧めて高い料金を回収したいと思っていますし、利用者の方はできるだけ安い値段で済ませたいと思っているはずです。現代はミュゼプラチナムなど勧誘がない脱毛サロンも増えてきましたが、まだ勧誘をしてくれる時代遅れのサロンも中には存在します。エステサロンとの攻防戦で勝ち抜くために、光脱毛の相場を知っておいた方がいいので、一緒に考えてみましょう。

光脱毛の値段は、脱毛の面積×エステの立地で決まる
結論から先に言いますが、光脱毛の料金は、脱毛の面積×エステの立地で決まります。脱毛の面積が広がれば料金は高くなりますし、都心の一等地にお店を構えているようなエステは、土地の値段が高い分だけ料金も高くなる傾向があります。

脇脱毛=1万円という基準で考えてみる
まず、判断の根拠となる数値を頭に入れてください。

脇脱毛=1万円

この数値を頭に入れてください。両脇の無駄毛を完全に処理するために必要なお金がだいたい1万円だと考えて、その面積を基準に考えるのです。脱毛は1回では終わらず、だいたい6回から9回くらいはショットが必要になります。脇脱毛に必要な6から9回のショット合計の金額が1万円だと考えてください。

背中をやりたいと思うなら、背中は両脇の面積の何倍か、腕をやりたいなら、二の腕は脇の面積の何倍かと考えます。背中全体が両脇の面積を20倍した面積に等しいと考えるなら、1万×20で20万円ほど掛かると考えてください。全身なら何倍でしょうか?

エステの立地も考慮します。大都会のど真ん中にあるようなエステは、土地の値段が高く、テレビコマーシャルなど広告宣伝費も豊富に掛けている場合が多いので、相場よりは値段が上がります。しかし一方で、田舎の地方都市にあるエステならば、家賃も安いですし、広告宣伝費はホームページと地方のフリーペーパーのみだったりします。スタッフの人件費も安く、ランニングコストが低く抑えられるので、結果として値段も相場より下がります。

以上のように、自分の脱毛したい面積と、脱毛をお願いするエステサロンの立地や規模を考え、割り増し、割引をしてください。不必要に設備がゴージャスなお店も、立地に関係なく割り増しが必要です。逆に全国チェーンで店舗をたくさん持っているサロンは、資材の共同購入などで規模の経済が働くので、割引をしてください。

そうやって計算した金額が、だいたいの相場になります。その相場よりも明らかに高い値段を提示してきたサロンは要注意ですし、明らかに安い値段を提示してきたサロンも要注意です。賢く考えて、脱毛を行なってください。

光脱毛エステもOK!脱毛サロン口コミランキング!

  サービス名 店舗数 初回お勧めプラン オススメ度 詳細
ミュゼプラチナム WEB参照 WEB参照 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2014 光脱毛エステ女性向けランキング【家庭用脱毛器<エステ脱毛は常識!】 All Rights Reserved.