光脱毛エステTOP >> 光脱毛エステのFAQ >> 光脱毛とレーザー脱毛の比較は?

光脱毛とレーザー脱毛の比較は?

Q. 光脱毛とレーザー脱毛の比較は?
A. 細かな違いはいろいろとあるが、決定的な違いは料金くらい

レーザー脱毛と光脱毛の違いで悩む女性は多いです。大切なお肌の問題なので悩むお気持ちはよく分かりますが、結局何が一番違うのでしょうか? この辺りではっきりとさせておきましょう。

最も違う点は料金だけ
結論から言いますが、レーザー脱毛も光脱毛も基本的には大差がありません。脱毛という目的を持って、色素に反応する光を照射する点では一緒なのです。もちろん細かく違いを述べていけばいろいろと挙げられるのですが、脱毛の手段としては、どちらも大差がありません。

レーザー脱毛と光脱毛が最も異なる点は、料金です。レーザー脱毛の方が光脱毛よりも明らかに高いのです。いくつかの美容クリニックホームページと脱毛サロンのホームページを見比べてみれば一目瞭然(りょうぜん)ですが、美容クリニックの方が倍以上の値段になります。その理由は主に2つあり、

1、 医師の給与が高い
2、 クリニックは作業効率が良くない

という点が挙げられます。どちらも重要な問題なので、少し詳しく考えてみます。

1、 医師の給与が高い
光脱毛と違って、レーザー脱毛は医師免許を持っている人間が行なわなければいけません。美容外科クリニックは、院長レベルではなく従業員として医師を雇用するだけでも年収で1400万円ほど用意しなければいけません。医療用の高出力レーザー脱毛器の導入費用も億単位です。病院やクリニックはその経費をどこで回収するかと言えば、利用者から受け取る料金から回収します。その結果レーザー治療は高くなるのです。

最近では医療用のレーザー脱毛が健康保険適用で受けられるようになりましたが、多毛症と認定された患者限定です。通常の女性は当てはまらないので、自由診療の全額負担になります。

2、 クリニックは作業効率が良くない
レーザー脱毛は、作業効率が良くありません。脱毛サロンのようにスタッフをたくさん雇うわけにはいかないので、どうしても作業効率が悪くなります。無駄毛に対して1本1本レーザーを撃ち込むレーザー脱毛方法自体も、広範囲に強力な光をフラッシュして無駄毛をまとめて処理する光脱毛と比べて、作業スピードは遅くなります。1人の医師、1つのクリニックが1日に担当できる患者の数も、脱毛サロンと比べて圧倒的に少なくなるので、結局クリニックの側は1人当たりの単価を上げざるを得ないのです。

コストをどう考えるか?
レーザー脱毛と光脱毛のどちらを選ぶかは、コストをどう考えるかで決まると思います。多くの方が誤解しているのですが、レーザー脱毛だからと言って永久脱毛が約束されているわけではありません。皮膚科・形成外科の医師を中心に設立された日本医学脱毛協会も公式ホームページで認めていますが、「一度照射すれば、休止期の毛を除いたすべての毛包が完全に破壊されるかというと、そうでは」ないのです。レーザーだからと言って永久脱毛が約束されているわけではありません。

光脱毛エステもOK!脱毛サロン口コミランキング!

  サービス名 店舗数 初回お勧めプラン オススメ度 詳細
ミュゼプラチナム WEB参照 WEB参照 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2014 光脱毛エステ女性向けランキング【家庭用脱毛器<エステ脱毛は常識!】 All Rights Reserved.