光脱毛エステTOP >> 部位別の光脱毛エステ >> 脚の光脱毛

脚の光脱毛

女性の体の中で、最も露出する機会の多い部位の1つは、脚ではないでしょうか? 高校生などスカートをはく機会の多い年代はもちろん、大学生でも社会人になっても、スカートは外せないファッションアイテムです。就職活動やビジネススーツも基本的に女性はスカートをはくため、脚の露出は避けられません。

ですが、脚の無駄毛を自己処理すると、危険です。ちくちくとした肌触りで男性にばれてしまうからです。ストッキングから無駄毛が突き出した日には、もはや太陽の下を歩けません。皆さんはどうしていますか?

面積の広い脚の脱毛は、エステの光脱毛で
結論から言いますが、面積の広い脚の脱毛は、やはりプロにお願いをした方がいいです。ただしプロとって言っても、面積が広く、毛の本数も多い脚の脱毛は、レーザー脱毛で1本1本対応していると莫大(ばくだい)なお金が掛かってしまうので、光脱毛のエステをお勧めします。実際、脚と言っても、

ひざの下、ひざの上
脚の表側、脚の裏側

と、大きく分けて4面もあります。さらにひざそのものも加わります。この広大なエリアに生えてくる無駄毛を1本1本処理していたら、いくらお金と時間があっても足りません。まして学生や社会に出たての女の子には無理な相談です。やはり、広い面積に一気に光を照射する光脱毛が脚の処理には一番です。時間的にもコスト的にもかなり抑えられます。現在はミュゼプラチナムや銀座カラーなど結果にこだわる人気のエステもいろいろとあります。脚は若いうちにこそ見せるパーツなので、できるだけ早く処理をお願いしましょう。

家庭用の光脱毛器でなく、ショップがお勧め
ちなみに、家庭用の光脱毛器はどうなのでしょうか? 確かに最近の光脱毛器は優れた効果を見せてくれます。ただし、どうしても業務用より出力が小さいので、

照射面積
脱毛効果

の面でお店の処理よりレベルが落ちます。特に脚は面積が広いので、照射面積が狭い家庭用の脱毛器は、何度もフラッシュをする必要が出てきます。何度もフラッシュをするので、消耗パーツも早く交換しなければなりませんし、肌にも負担が掛かります。さらに、

アフターケア
という観点から考えると、家庭用脱毛器は完全に自己流になってしまいます。自分の脱毛周期も分からないまま自己流に脱毛を繰り返すはめになります。やけどのリスクも高まります。露出の多い大切な脚なので、できるかぎりお店に出向いて脱毛をするといいです。

光脱毛エステもOK!脱毛サロン口コミランキング!

  サービス名 店舗数 初回お勧めプラン オススメ度 詳細
ミュゼプラチナム WEB参照 WEB参照 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2014 光脱毛エステ女性向けランキング【家庭用脱毛器<エステ脱毛は常識!】 All Rights Reserved.